2017年07月18日

海の日 〜すなみ海浜公園〜

プールに行こうということで、「すなみ海浜公園」へ行ってきました。
しかし、昨日(7月17日)は「海の日」です。せっかくなので、海にも入りました。

2017-sunami01.jpg   2017-sunami02.jpg


ただ、午後遅く行ったので、泳いだのは+Aだけ。
おぢさんとカミさんは、海岸やプールサイドで見ていました。
暑かったので海水浴客も多かったですね。
海の水はつめたかったけど、プールはよかったです。楽しく泳げました。
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 三原市

2017年07月13日

七夕祭り&半ドン夜市

先週(7月8日)、駅前広場で行われた「七夕祭り」と帝人通りの「半ドン夜市」に行ってきました。まずは、半ドン夜市へ。世羅牛やハーブソーセージ、焼きそばなどを食べながら生ビールを。生ビールはZENがコクがあっておいしかったですね。
七夕祭りがあったためか、夜店の数が少なめでした。


2017-07.08-02.jpg   2017-07.08-03.jpg


駅前広場に移動し、七夕祭りに行きました。
ちょうど「ゆかたコンテスト」が行われていました。今年は築城450年でPRに力を入れているためか、いつもの年より人が多かった気がします。
私もゆかたを着ていたので、出ればよかった。

2017-07.08-01.jpg   2017-07.08-04.jpg


天の川は、曇り空で残念ながら見られませんでした。
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 三原市

2017年06月22日

佐木島サイクリング

昨日(6月18日)、最初は「安佐動物公園」に行く予定にしていたものの、いろいろとあって急遽、佐木島に行くことになりました。それもサイクリング!大慌てで支度をしました。+Aの自転車と我が家に1台自転車がありますが、もう1台足りないので三原駅にある浮城ロビーで1台自転車を借り(1日500円)、三原港へ行きました。

2017-sagishima01.jpg


運賃は、片道大人510円と自転車が130円、合計640円かかりますが、なんと「せとうちサイクルーズPASS」を使うと380円になります。これはサイクリング観光客を対象に乗船料を割り引くサービスで、ありがたく使わせていただきました。

2017-sagishima02.jpg


筆景山や映画「裸の島」のロケ地となった宿祢島を見ながら約25分で鷺港に到着。船は普段乗ることがないので、ちょっとした船の旅を楽しみました。

2017-sagishima03.jpg   2017-sagishima04.jpg


佐木島に着いて、早速サイクリングの開始。他にもサイクリストはいますが、みなさん自転車や格好はバッチリです。こちらは、ママチャリと子ども用自転車で、がんばります。佐木島は平坦な道が多く、ところどころ坂道はあるものの、初心者のサイクリストには走りやすい場所です。海を見ながら走るので、ロケーションも最高です。

2017-sagishima06.jpg


向田港に着きました。
ここは港のすぐ横に「磨崖岩霊石地蔵(まがいわれいいしじぞう)」があります。満潮になると地蔵さんの首のあたりまで潮がきますが、この日は干潮だったのでお姿を全て拝見できました。向田港にはNHKドラマのロケ地になったそうで、オダギリジョーさんらの手形がありました。少し自転車で走ると、レトロなJAの建物もありました。

2017-sagishima07.jpg  2017-sagishima08.jpg  2017-sagishima09.jpg


元向田小学校に行きました。ここは現在「さぎしまふるさと館」になっている所です。ちょうど玄関の横に椅子があり日陰になっていたので、そこで昼食をとりました。

2017-sagishima13.jpg   2017-sagishima10.jpg


「さぎしまふるさと館」は土日に開いており、無料で見ることができます(人はいない)。元小学校の各教室に地域の様々なものが展示されていました。きれいに展示されているので、こまめに代えてあるのでしょう。

2017-sagishima11.jpg   2017-sagishima12.jpg


向田地区から少し走り、須ノ上地区にある「島のぱん屋さん」に行きました。
昼を過ぎて行ったので、パンは少なくなっていました。値段は1個100円ぐらいと安く、味もよかったです。

2017-sagishima14.jpg


さぎ港近くまで戻って来ました。「裸の島」の看板が家の軒下にあり、庭に監督の新藤兼人さん直筆の記念碑がありました。この家の方が出演されたみたいで、映画「裸の島」を観たときのことが思い出されました。

2017-sagishima17.jpg   2017-sagishima15.jpg


出発が急に決まったので、島の滞在時間は短かったものの、なかなか充実した時間を過ごすことができました。次は、千本桜を見に来たいですね!
長いきょりを自転車で走ったので少ししんどかったですが、とてもおもしろかったです。

2017-sagishima16.jpg
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 三原市

2017年06月08日

篠山紀信展 写真力 〜ふくやま美術館〜

昨日(6月4日)、ふくやま美術館で開かれている「篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」に行ってきました。

2017shinoyama02.jpg


上の写真のジョン・レノンとオノ・ヨーコから始まり、渥美清さんや美空ひばりさんからももいろクローバーZまで、また、歌舞伎役者から相撲取りまで、多くの有名人の写真が大迫力で展示してありました。どの写真も表情が素晴らしく、さすが篠山紀信さんです。

篠山紀信さんの感性がすごいと思いました。最初の「鬼籍に入られた人々」が圧巻でした。

写真展は、6月11日まで。(ふくやま美術館のHP)

昼食は久しぶりに尾道ラーメンの「一丁」に行きました。

2017shinoyama01.jpg


最近は半チャンラーメンを食べるのがだんだんとしんどくなってきましたが、+Aがチャーハンを食べてくれるので、ちょうどよくなっています。おいしいラーメンとチャーハンをいただきました。

ラーメンもチャーハンもおいしかったです。
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 三原市

2017年05月31日

さつき祭り

日曜日(5月28日)に「さつき祭り」に行ってきました。
会場までのシャトルバスに乗るために「隆景広場」に行くと、お堀には先日入れられた鯉が泳いでいました。鯉は240匹放流されたそうですが、まだ群れになっていないのかパラパラとしか見ることができませんでした。堀の南西側を見ただけなので、反対側にいたのかもしれません。

2017-satsukimatsuri03.jpg  2017-satsukimatsuri01.jpg  2017-satsukimatsuri02.jpg


シャトルバスに乗って宮浦公園へ。
バスから降りると、世羅町のご当地キャラ「せら坊」や府中焼の「ミンチュー」が迎えてくれました。

2017-satsukimatsuri05.jpg   2017-satsukimatsuri07.jpg


この他、笠岡市の「カブニ&ポピー」やマックの「ドナルド」も見ました。あっ、三原市の「やっさだるマン」ももちろんいました。昨日は、「ふなっしー」も来ていたそうで、たぶんかなり盛り上がっていたことでしょう。

2017-satsukimatsuri08.jpg   2017-satsukimatsuri06.jpg


芝生イベント広場は以前と少し変わっていていましたが、あとは例年と変わりなく、食道楽エリアで食事をしました。今年はチケットを持っていたので、山賊焼などを食べました。

2017-satsukimatsuri09.jpg  2017-satsukimatsuri11.jpg  2017-satsukimatsuri04.jpg


最後に大ビンゴ大会に初めて参加しました。+Aは、ゲーム機をほしがっていたものの当たるわけもなく、二人とも参加賞をもらいました。鉛筆、消しゴム、ものさしのセットでした。(1回200円)
ニンテンドーの2DSがほしかったけど、ビンゴになりませんでした。

2017-satsukimatsuri10.jpg   2017-satsukimatsuri12.jpg


天気が非常によく、気持ちの良いさつき祭りでした。
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 三原市

2017年05月17日

尾道 〜餃子・絵本・アイスクリーム〜

5月7日に、ぶらっと尾道に行きました。
駅前を歩いていると、尾道駅が新しくなるとの情報が。東側に仮設の駅ができ、来年の夏に完成予定だそうです。

2017-onomichi02.jpg


駅前の信号を渡り、本通りへ。
+Aは雑貨店で、髪どめのピンを買っていました。

2017-onomichi03.jpg  2017-onomichi04.jpg  2017-onomichi05.jpg


今回の尾道訪問は、カミさんが餃子を食べたいということで、本通りの東側ある餃子専門店「四一餃子」に行きました。1階はいっぱいで、2階の座敷に通されました。

2017-onomichi07.jpg   2017-onomichi06.jpg


メニューには普通の「餃子」や「シソミックス餃子」「シソ餃子」「しょうが餃子」、これらを合わせた「3色餃子(600円)」がありました。どれも食べてみたかったので3色餃子を頼み、この他「ぶちうまチャーシュー丼 中(380円)」や「とんこつスープ(200円)」、「パクチーサラダ」も頼みました。3色餃子二人前は、熱々の鉄板で出てきました。

2017-onomichi09.jpg  2017-onomichi10.jpg  2017-onomichi08.jpg

餃子は、外側はパリッとしていて中はジューシー。熱々でおいしかったです。
餃子特有のにおいは抑え気味で、どれもあっさり食べられます。しょうが味は結構きつかったですが、おいしかったですね。
パクチーがおいしったので、家でもサラダを作ってもらいました。

2017-onomichi11.jpg


店を出ると、かわいらしい鉄板の看板と「営業中」の文字が。よく見ると「営餃中」でした。(笑

2017-onomichi12.jpg

四一餃子FB

本通りを歩いていると、「あくびカフェ」というお店があり、その横に「あなごのねどこ」というゲストハウスがありました。本当にあなごのねどこみたいに細い廊下が奥まで続いていて、面白そうなので中に入ってみることにしました。

2017-onomichi17.jpg   2017-onomichi16.jpg


すると中庭に出て、「紙片(しへん)」という本と音楽の店がありました。

2017-onomichi15.jpg


店主にあいさつをして中に入ってみると、本棚と小さななスペースがありました。癒し系の音楽がBGMとして流れています。

2017-onomichi14.jpg   2017-onomichi13.jpg


「はらぺこニードル」という絵本を買ってもらいました。
不思議なお店でした。

紙片HP


本と音楽のお店を出て帰る途中、からさわのアイスクリームを久しぶりに食べに行きました。アイスクリームを3個買って、店の前の突堤で食べました。ここは、ドラマの「てっぱん」などのロケ地になっている場所で、眺めもいい所です。

外側がぱりぱりしていて、おいしいです。気分よくアイスクリームを食べました。

2017-onomichi18.jpg  2017-onomichi01.jpg  2017-onomichi19.jpg

からさわHP
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 備後エリア

2017年05月01日

瀧宮神社 春季例大祭

昨日は(4月29日)、瀧宮神社の「春季例大祭」でした。昨年、初めて+Aがお祭りに参加し、今年も参加させていただきました。(昨年のブログ

2017-takinomiya-shunki01.jpg   2017-takinomiya-shunki02.jpg


午前9時半に瀧宮神社を神輿を先頭に出発。子ども神輿は、後方を歩きます。+Aは、今年は神輿を引っ張らず担ぐと張り切っていましたが、スタートすると全く担ぐ様子もなく歩いていました。(笑

2017-takinomiya-shunki03.jpg   2017-takinomiya-shunki04.jpg


今年も同じコースを歩きますが、景色が変わった所があります。そこは「三原城跡歴史公園」です。

2017-takinomiya-shunki05.jpg   2017-takinomiya-shunki06.jpg


神輿は館町や本町、城町、東町と進み、瀧宮神社に戻りました。最後の区間でようやく+Aも神輿を担ぐ気になり、ぶら下がるような形で担いでいました。神社に戻ると、境内は多くの人でにぎわっていました。

2017-takinomiya-shunki07.jpg

おみこしは重たかったけど、がんばってかつぎました。

posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 三原市

2017年04月23日

エヒメアヤメ

昨日(4月22日)、三原市沼田西町の「エヒメアヤメ」を久しぶりに、+Aと見に行きました。11年ぶりなので、道を忘れて迷子に…?(2006年のブログ
ようやく駐車場を見つけて自生地に向かいました。途中までの道は、こんなに整備されていたでしょうか?

2016-ehimeayame05.jpg


山の中を歩いていくと自生地があり、エヒメアヤメ保存会の方が出迎えてくださいました。自生地は、以前のままです。

2016-ehimeayame03.jpg   2016-ehimeayame02.jpg


エヒメアヤメは山の斜面に点々と咲いていました。最盛期は過ぎているようでしたが、まだまだ小さくて可憐な花を見せてくれました。昔は「誰故草(タレユエソウ)」と呼ばれていたそうです。(中国新聞の記事

2016-ehimeayame01.jpg   2016-ehimeayame04.jpg


人が少なかったので、ゆっくりと観賞することができました。
説明をしてくださった保存会の方々,ありがとうございました。公開は、明日(4月23日)までだそうです。
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 三原市