2017年12月03日

瀧宮神社のイチョウ

瀧宮神社に+Aと行ってきました。(12月2日)
手水がある付近の駐車場には、モミジなどの葉が積み重なっています。駐車場から本殿方向を見ると、イチョウの葉で真っ黄色に染まっていました。

2017-takinomiyaityo02.jpg   2017-takinomiyaityo01.jpg


地面は真っ黄色。鳥居の影がきれいに映っています。手水鉢の中もイチョウの葉で真っ黄色になっていました。

2017-takinomiyaityo03.jpg   2017-takinomiyaityo04.jpg


青空とイチョウの葉のコントラストがいいですね!
とってもきれいな葉でした。イチョウの葉を投げて遊びました。

2017-takinomiyaityo05.jpg

ただ、近くにある東光寺のイチョウは、すでに散っています。前回のブログで書いたイオン横の道路のイチョウもかなり散っています。また、東町の松壽寺のイチョウは散った木もあれば残っている木もあります。イチョウは木によって、散るのが早いものもあれば遅いものもあるのでしょうか…。個体差なんでしょうかね?
posted by おぢさん | Comment(0) | 三原市

2017年11月25日

秋の御調八幡宮

11月23日の勤労感謝の日。カミさんと+Aは「カープファン感謝デー」に行ったので、一人で御調八幡宮へ行きました。(感謝デーのチケットが2枚しかなかった…。)お目当ては、紅葉。しかし、駐車場に着いて橋まで歩いていくと…。

2017-mitsugihatimangu01.jpg


すでに散り始めていました。でも、所々にはまだ紅葉が残っています。

2017-mitsugihatimangu03.jpg   2017-mitsugihatimangu09.jpg


参道を通り、本殿に向かいます。地面にも無数の色づいた葉があります。

2017-mitsugihatimangu05.jpg  2017-mitsugihatimangu07.jpg  2017-mitsugihatimangu02.jpg


神社の屋根にも落ち葉。

2017-mitsugihatimangu06.jpg   2017-mitsugihatimangu04.jpg


この日は天気はよかったものの風が強く、青い空に多くの枯れ葉が舞っていました。

2017-mitsugihatimangu08.jpg


全然情報を得ずに出かけると、こういうことになりますね。
ちなみにイオンの横の道路は、イチョウの葉が真っ黄色になっています。

2017-mitsugihatimangu10.jpg  2017-mitsugihatimangu11.jpg  2017-mitsugihatimangu12.jpg


posted by おぢさん | Comment(0) | 三原市

2017年11月09日

庄原市高野町

紅葉の季節。昨日は(11月3日)、比婆山に紅葉狩りに行こうと出かけました。比婆山には何度も行ったことがありますが、やまなみを通って行ったことがなかったので、パソコンでルート検索をして行きました。そのルートはやまなみの「高野IC]で降りるというもの。あまり深く考えず、出発しました。やまなみは、北へ向かうほど山が紅葉しています。

2017-shobara01.jpg


ところが、口和ICの手前で渋滞にはまり、スマホで現在位置を確認したところ、「なんでここにいるの?」状態になりました。全くルートを誤っていたのです…。今から引き返して比婆山に行くのは時間的に難しいので、高野町を観光することにしました。高野ICを降りるとすぐに「たかの道の駅」があります。ここで情報を得て動こうと思いました。

2017-shobara02.jpg   2017-shobara03.jpg


しかし、紅葉しているであろう神之瀬峡付近に行くのは、時間がかかりすぎ。ちょうどお昼時だったので、道の駅にある芝生の丘で食べることにしました。先週、先々週の土日は、どちらも台風が接近していたので、雨ばかりでした。でも今日は、非常に気持ちの良い秋空で、気分よく昼ご飯を食べることができました。

2017-shobara04.jpg   2017-shobara05.jpg


昼ご飯を食べた後、今から11年前に訪れたお菓子屋さん「ふじのや」へ行くことにしました。

ここで食べたアップルパイの味を忘れられませんでした。久しぶりに食べましたが、本当においしかったです。
11年前のブログ アップルパイ「ふじのや」

2017-shobara06.jpg


ふじのやを出て、近くの天満神社にある「乳下りイチョウ」へ行きました。遠くから神社を見ると、左側にこのイチョウがあります。

2017-shobara07.jpg


境内に入ると、このイチョウの大きさがよくわかります。幹の周囲が約10m、高さは18mもある巨木で、広島県内一番だそうです。大きさだけなく「乳下り」とあるように乳と呼ばれるコブが垂れ下がっています。
ふしぎな形でした。でも、ぎんなんのにおいがくさかったです。

2017-shobara10.jpg  2017-shobara08.jpg  2017-shobara09.jpg


最後は「毛無山」。道路に標識が出ていたので、行ってみました。毛無山は紅葉しており、その麓は牧場があったのかと思われます。ただ牧場はなくなっていて、広大な土地がススキで覆われていました。おぢさんは今までこんなに広いススキの原っぱを見たことがありません。

だいぶ前に阿蘇山で見たことがあります。

2017-shobara11.jpg  2017-shobara12.jpg  2017-shobara13.jpg


毛無山を出た後は、高野名物のリンゴを買って帰りました。販売所に着くと店の方がいろいろな種類のリンゴを試食させてくれました。
4〜5種類食べた後,「陽光」というリンゴを買いました。みずみずしくやや酸味がありおいしかったです。

2017-shobara14.jpg   2017-shobara15.jpg   
posted by おぢさん | Comment(0) | 備北エリア

2017年10月28日

大分県の旅 〜由布院〜

10月7日〜8日にかけて、大分県の由布院に行ってきました。湯布院は4~5回来ていますが,風情のあるいい温泉場です。今回は車ではなく、初めて電車で行きました。カミさんと+Aは友人たちと土曜日の朝早くに出発しました。おぢさんは仕事があったため、一人遅れて昼頃の新幹線に乗りました。小倉からは特急ソニックに乗り換えますが、その様子がスマホに送られてきました。見ると革張り風の豪華な椅子です。しかし、自由席だったおぢさんは、普通の椅子でした…。5時間ぐらい新幹線や特急、在来線に揺られて、ようやく由布院駅に到着しました。由布岳が、きれいな姿で迎えてくれました。

2017.010.0708-01.jpg  2017.010.0708-02.jpg


一人なので駅から出てもすることがなくぼうっしていると、周りから聞こえてくる声に日本語はありません。中国語や韓国語などが大声で飛び交っています。ちょうど韓国が大型連休で、かなりの人がやってきているようでした。いろいろな観光地で外国の人が増えてきていますが、ここの外国人率は高いですね。

カミさんたちは昼頃から湯の坪街道辺りをぶらぶらしているようで、おぢさんも追いつこうとそちらに向かいました。しかし、途中まで行くとホテルに入ったと電話がありました。せっかく来たので金鱗湖まで歩き、帰りは田んぼの中の道を歩き、ホテルに向かいました。こちらはこちらで生活感があり、よかったですね。

2017.010.0708-04.jpg   2017.010.0708-03.jpg


今回のホテルは「山水館」。個室で友人と+Aと食べました。(写真は、料理の一部)
さすが由布院、温泉がとてもよく、また接客もよかったです。

2017.010.0708-05.jpg  2017.010.0708-06.jpg  2017.010.0708-07.jpg


次の日は、馬車に乗って由布院をまわる予定でしたが、朝早く友人が予約で並んでくれたものの超人気でとれませんでした。かわりにスカーボロバスに乗ることになりました。(こちらも人気があるようです。)

2017.010.0708-08.jpg   2017.010.0708-09.jpg


バスでまわった場所は、由布院駅を出発し、「ゆふいんフローラハウス」→「興禅寺」→「宇奈岐日女神社」の3か所で、約1時間かけて由布院駅に戻ってくるものです。
ガイド上手な運転手さんだったので、楽しくまわることができました。

2017.010.0708-10.jpg  2017.010.0708-11.jpg  2017.010.0708-12.jpg


バスに乗った後は湯の坪街道を歩き、金鱗湖まで行きました。道は人でいっぱい。でも、この人ごみの中を車が走ります。ちょっと信じられませんでした。

2017.010.0708-13.jpg


今日は2日目ということもあり、昨日寄れなかった「フクロウの森」に入ることにしました。入場料は大人680円,子ども480円です。入り口にメンフクロウの置物があり、それを見ていたら微妙に動きました。なんと、ホンモノ。びっくりしましたね!(写真右)

フクロウをさわることができたので、ここが一番おもしろかったです。

2017.010.0708-14.jpg   2017.010.0708-15.jpg


中は狭いのですが、いろいろな所にフクロウの仲間がとまっています。さわってもいいので、お店の人に言われたとおり背中を手の甲で優しくなでてみました。ほとんどのフクロウはじっとしていたものの、写真右のベンガルワシミミズクは、興奮気味でした。

2017.010.0708-16.jpg  2017.010.0708-17.jpg  2017.010.0708-18.jpg


帰りは「ゆふいんの森号」に乗って帰りました。
さすが由布院駅です。ホームに足湯があります。

2017.010.0708-20.jpg   2017.010.0708-19.jpg


ゆふいんの森号は普通なら由布院駅から博多駅へ向かいますが、途中が工事のため通れなく、小倉経由で走っています。由布院から大分駅をまわるというちょうどおぢさんが来たコースで小倉へ行きました。列車の中で食堂近くのサロンスペースで、ゆっくりすることができました。

2017.010.0708-21.jpg   2017.010.0708-22.jpg

車掌さんの衣装を着て記念撮影ができるサービスもありました。なかなか面白いサービスです。
車しょうさんの服を着させてもらえて、うれしかったです。
あっという間の由布院の旅でした。
posted by おぢさん | Comment(0) | 広島県外

2017年09月19日

横浜の旅(結婚式)

蔵出しブログです。
5月19日〜21日に横浜へ行ってきました。
親戚の結婚式に出席するためで、カミさんや+Aも一緒に行きました。結婚式は21日の日曜日にあり、せっかくなので土曜日に横浜近辺で楽しもうと金曜日の夜に出発。少しいいホテルに二泊することにしました。

2017-yokohama33.jpg


土曜日は川崎市にある「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行きました。ここは、川崎市に住まれていたドラえもんなどの作者藤本弘さんにちなんでつくられた漫画の原画や関連する資料が数多く展示されている場所です。宿河原駅に降りると目の前のローソンは、ドラえもんだらけでした。さすが!

2017-yokohama18.jpg


15分ぐらい歩いてミュージアムに到着。登戸駅から運行しているバスもドラえもんです。すでに長蛇の列ができていましたが、ここは予約制になっていてさほど待ち時間はありません。並んでいる人の会話を聞いていると、日本人だけでなく外国の方もたくさんおられるようで、日本の漫画やアニメが海外でも人気があることが分かります。

2017-yokohama01.jpg   2017-yokohama02.jpg


館内に入りました。
入場制限があるため、中もそれほど混んでいません。いろいろな漫画の原画や作者に関する資料などがたくさん展示してありました。中庭のようなところへ出ると、ここも藤子さんワールドです。ドラえもんの土管やどこでもドアなどがありました。

2017-yokohama07.jpg  2017-yokohama06.jpg  2017-yokohama04.jpg


屋外にもおばけのQ太郎やパーマンもありました。懐かしいですね!

2017-yokohama03.jpg  2017-yokohama16.jpg  2017-yokohama05.jpg


暑かったのでアイスを頼みました。これもどら焼きみたいなドラえもんアイスです。

2017-yokohama17.jpg


昼ご飯は施設内にあるミュージアムカフェで食べました。ここは人気があり、中に入ったらすぐに予約をした方がいいみたいです。頼んだものは、+Aが四次元ポケットプレート、カミさんがスパゲティ、おぢさんがジャイアンのかつ丼です。

2017-yokohama08.jpg  2017-yokohama10.jpg  2017-yokohama11.jpg


+Aはこの他、クリームソーダを頼んでいて、大きなグラスにドラえもんの顔の一部がのったクリームソーダ「ドラえもんブルー」が届けられました。ドラえもんにちなんだものは、コースターや箸、ナプキンがありました。おぢさんが食べたかつ丼の底には、ジャイアンの姿がありました。(笑) 

2017-yokohama09.jpg   2017-yokohama12.jpg  2017-yokohama13.jpg


施設内には、広場があり、ここは写真を撮っても大丈夫でした。

2017-yokohama14.jpg   2017-yokohama15.jpg


ドラえもんミュージアムを出た後は横浜に戻り、カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)に行きました。中に入ると巨大なカップヌードルが出迎えてくれます。

2017-yokohama19.jpg   2017-yokohama20.jpg


資料館には歴代のインスタントラーメンが、ずらっと並んでいて圧巻です。食べたことがあるラーメンもたくさんありますが、全く知らないラーメンもあります。

2017-yokohama29.jpg   2017-yokohama21.jpg


下の写真は創業者の安藤百福さんが、最初にチキンラーメンを作ったときの研究小屋が再現されていました。

2017-yokohama22.jpg


オリジナルのカップヌードルも作ることができます(マイカップヌードルファクトリー)。カップヌードルの容器に絵や文字をかき、その容器にお好みの具材を入れてもらいます。出来上がったオリジナルカップヌードルは持ち運ぶときにつぶれないよう空気が入った袋のようなものに入れてもらいました。

2017-yokohama24.jpg  2017-yokohama25.jpg  2017-yokohama37.jpg


世界各国の麺が味わえる「NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード- 」がありました。各国の麺があるのですが、+Aが食べたのは結局「チキンラーメン」でした。

2017-yokohama26.jpg  2017-yokohama28.jpg  2017-yokohama27.jpg


カップヌードルミュージアムを出て、「よこはまコスモワールド」に行き、大観覧車に乗りました。全高112.5mの大きなもので、約15分かけて一周します。ちょうどビルの間に夕日が沈んでいて、きれいな景色が広がっていました。

2017-yokohama30.jpg   2017-yokohama31.jpg


観覧車を降りて、近くのクイーンズスクエア横浜にある「さかえや」で夕食をとりました。

2017-yokohama38.jpg  2017-yokohama39.jpg  2017-yokohama40.jpg


夕食後、ホテルへ戻る途中に振り返ると、先ほど乗った観覧車がきれいにライトアップされていました。

2017-yokohama32.jpg


次の日はメインの結婚式で、従弟が式を挙げました。
久々に結婚式や披露宴に出ましたが、なかなかいいですね。末永くお幸せに!

2017-yokohama35.jpg   2017-yokohama34.jpg


帰りの新幹線からは、きれいに富士山を見ることができました。一度は、登ってみたいものです。

2017-yokohama36.jpg
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県外

2017年09月03日

ひつじのショーン展&広島平和公園

先週(8月27日)、久しぶりに広島市に行きました。
+Aが「ひつじのショーン展」を観たいと言ったからで、県立美術館に行きました。以前、ドラえもんの展示を観に行ったときは最終日だったため大勢の人で結局は入れませんでした。今回もやばいかなと思いつつ行くとそこまで人は多くなく、無事に観ることができました。

2017-hiroshima01.jpg   2017-hiroshima02.jpg


「ひつじのショーン」は、テレビで何度が見たことがあります。あまり考えずに見ていましたが、粘土で作った人形を一コマ一コマ動かして撮影していて、1日に6秒間しか撮影ができない時があるそうです。

背景のセットが細かいところまで作ってあって、びっくりしました。本物みたいでした。


県立美術館の後はシビレル汁なし担々麺を食べて、久しぶりに平和公園に行きました。
8月6日の朝のように、青空のもと原爆ドームがありました。

2017-hiroshima03.jpg


折り鶴で有名な佐々木禎子さんの「原爆の子の像」や「慰霊碑」などに、多くの人が来られていました。
半分ぐらいは、外国の方でしょうか…。ヒロシマのことをよく知ってほしいと思います。

2017-hiroshima07.jpg   2017-hiroshima06.jpg


「平和記念資料館」の本館は、現在改修工事のため閉館中です。東館だけ開いています。久しぶりに入ったので中の様子がずいぶん変わっていました。

2017-hiroshima05.jpg

地下には、オバマ大統領の折り鶴も展示してありました。

2017-hiroshima04.jpg

来年の7月に本館がオープンするそうなので、また訪れてみようと思います。
とてもこわかったです。戦争があってはいけないなと思いました。
posted by おぢさん | Comment(0) | 安芸エリア

2017年08月22日

すなみ海浜公園

この前の日曜日(8月20日)、ようやく+Aの夏休みの宿題にめどが立ったので、すなみ海浜公園に行きました。お盆を過ぎたためさすがに駐車場はすいていましたが、まだ多くの人が泳ぎに来られていました。

2017-sunami8gatsu06.jpg   2017-sunami8gatsu02.jpg


たぶん今シーズン最後の海水浴だろうなと思いつつ海を見ていたら、けっこういろいろな船が行きかっています。貨物船やフェリー、クルーザー、漁船など見て飽きません。

2017-sunami8gatsu01.jpg  2017-sunami8gatsu03.jpg  2017-sunami8gatsu08.jpg


途中で小型水上飛行機が飛んできました。でも、泳いでいたので写真に撮ることはできませんでした。気持ちよさそうでしたが、音がうるさかったですね。

2017-sunami8gatsu05.jpg  2017-sunami8gatsu04.jpg  2017-sunami8gatsu07.jpg


+Aは、海に行ったりプールに行ったりと忙しそうに泳いでしました。
おぢさんは、ぼんやりと船を見たたり昼寝をしたりして、のんびり過ごしました。
すなみ海浜公園は、8月31日までです。
posted by おぢさん | Comment(0) | 三原市

2017年08月19日

錯覚美術館

8月8日、福山の天満屋で開かれている「錯覚美術館」に行ってきました。展示してある作品は写真を撮っても大丈夫なので、いろいろと撮ってみました。この右下の矢印の作品はよく見ますが、いつ見ても下の方が長く見えます。

2017-sakkaku05.jpg   2017-sakkaku02.jpg


手前の9つの輪は、鏡に映るとなぜか四角っぽくなります。

2017-sakkaku01.jpg


どこまでも上がり続ける,逆に下がり続ける階段。

2017-sakkaku04.jpg


白い棒と赤い枠、どちらが前にあるのか分かりません。

2017-sakkaku03.jpg


一番不思議だったのが、この作品。
女性の右目が青・黄・赤と変わっています。しかし、右側の写真の黒いマスクを当てると、丸の中の目の色は、どちらも同じ色です。マスクを当てないと、どう見ても違う色なんですが…、不思議…。

2017-sakkaku06.jpg   2017-sakkaku07.jpg


たくさんの作品があって、おもしろかったです。ふしぎがいっぱいの美術館でした。
posted by おぢさん | Comment(0) | 三原市