2007年02月25日

菜の花畑 〜福山市〜

昨日(2月24日)、福山市田尻町の菜の花畑に行ってきました。これは、何日か前の新聞に載っていて、少し気になっていたからです。山口の旅2もありますが、それより先にこちらを書きます。

場所は草戸稲荷側から行くと鉄鋼団地の手前になり、道路からも右手の高台に黄色い花が少し見えます。特別養護老人ホーム「エクセル鞆の浦」のすぐ近くです。

駐車場も整備されており、車から降りると目の前に菜の花畑が広がりました。思ったより狭かったものの、きれいな菜の花が咲き誇っていました。

道路から丘が黄色くなっているのが見えてすぐわかりました。
小高いところにあるので、景色もよく気持ちよかったです。
数人の方がスケッチをされていました。絵を描いたり、写真を撮ったりしたくなる風景です。

nanohana01.jpg   nanohana02.jpg



気になっていた点というのは、菜の花畑の向こうに海が見えるという点です。実際に見ると電線があったりしますが、菜の花の黄色と海の色がなかなかです。ウメの花も咲いており、菜の花と梅のコラボレーションもよかったです。3月11日には、たじり祭の花祭りが開かれるそうです。


nanohana03.jpg   nanohana04.jpg



ちょうどお昼になったので、市内まで戻り昼食をとることにしました。向かったお店は「カフェ&レストラン BASKET」という天然酵母のパンのお店です。おぢさんは和食派なのではほとんどパンに興味はありませんが、カミさんがぜひにということで行きました。

「おまかせサンドSET」(903円)と「パニーニSET」(924円)を頼みました。出てきたサンドを見てみると、正直なところ「えっ?これだけ?」という感じです。大食漢ではありませんが、おぢさんにはもの足らない量でした。あまりにも少ないので、この後ラーメンを食べてしまいました。(笑

おいしかったのですが……。ちょっと量が少ない!!天然酵母のパンや無農薬の野菜等こだわっておられました。

nanohana05.jpg   nanohana06.jpg


昼食をとった後は、博物館大学の最終回を受講し、見事に修了証をゲットしたのでした。ということで、来週は鞆のひな祭りが本格的に始まるそうなので、お出かけしてみようと思います。でも、人が多そうだなあ…。



posted by おぢさん | Comment(5) | TrackBack(0) | 備後エリア

2007年02月21日

山口の旅1 〜山口市内・川棚温泉〜

この前の土日に(2月17日・18日)、山口方面へお出かけしてきました。ここのところ忙しく、のんびり温泉につかりたかったのです。

温泉は山頭火が滞在したことでも有名な「川棚温泉」です。川棚に向かう前に、久しぶりに山口市内を観光することにしました。最初は雪舟が造ったと言われる 常栄寺の「雪舟庭」です。ラッキーなことに「山口お宝展」というイベントが開かれており、雪舟が描いた絵(両端)と弟子が描いた雪舟の自画像を間近で見ることができました。おまけに写真もOKとのことで、撮らせてもらいました。ここで檀家の方よりひとしきり説明を受け、庭に出ました。あいにくの雨でしたが、雪舟庭を一回りしました。

掛け軸は500年位前のものだとか。そんなに古いものとは思えないくらいきれいでした。「なんでも鑑定団」に出してみると…?と考えてしましました。

yamaguchi01.jpg   yamaguchi02.jpg



雪舟庭を出たときにはもうお昼を過ぎていたので、檀家の方から聞いた「そば寿司」を食べに行くことにしました。このお店は東京庵といい、ちょうど次の目的地である瑠璃光寺のすぐ近くにあります。さっそく東京庵に入り、「そば寿司セット」と「そば寿司」を頼みました。出てきた料理を見てみると、普通の巻き寿司の米がそばになったもので、これをつゆにつけて食べます。そばと巻き寿司の具ががここまで合体しているとは、正直思いませんでした。味は、まあこんなものでしょうか?

おいしかったけどたくさんは食べられない感じでした。話の種になりますね。


yamaguchi04.jpg   yamaguchi03.jpg



そば寿司を食べ終えましたが、雨はまだ降り続いています。どうやら今日一日中降るようです。瑠璃光寺の五重塔も雨に煙っていました。寺の本堂を見た後は五重塔には行かず、「うぐいす張りの石畳」などをうろうろしていました。すると「足湯」があるではないですか。何でも、イベントのひとつとして「湯田温泉」からお湯を運ばれてきたそうです。写真は足湯につかりながら、五重塔を見ているところです。湯田温泉の方、ありがとうございました。


寒い日だったのでとってもありがたかったです。源泉は75℃で運んでいたら丁度いい温度になるんだとか。とても気持ちよく、体も温まりました。足湯につかりながら地元の人と話していて、龍福寺に行くことにしました。

yamaguchi07.jpg

最後に五重塔へ行きました。ここでも山口お宝展が開かれており、五重塔の内部が公開されていました。本当にラッキーです。梅の花も満開でした。(ウメの拡大写真は、龍福寺で撮ったもの。)

yamaguchi05.jpg  yamaguchi08.jpg  yamaguchi06-t.jpg  



瑠璃光寺を出た後は、雪舟のアトリエだった「雲谷庵跡」や「龍福寺」に行きました。そして、久しぶりの「ザビエル記念聖堂」。このザビエル記念聖堂は残念なことに1991年に火災のため焼けましたが、今は立派に再建されています。

山口市内で最後に訪れた場所が「山口博物館」です。正直なところ行こうか行くまいか迷っていました。それは130円という入場料があまりにも安かったからです。まあ、せっかく来たのだからと入ってみました。時間も押しており30分しか見ることができません。しかし、入ってみるとびっくりです!とても30分では回りきれません。地学から生物、その他いろいろな分野の展示や実験コーナーがありました。最後はSLを動かすシュミレーター。確か「電車でゴー」とかいうゲームがありましたが、そんな感じです。ほとんど時間切れ状態で、見終わりました。

博物館は見るだけでなく、体験できるコーナーが多かったので面白かったです。



山口市を出発した後は、今回のメインである「川棚温泉」です。
ここは山頭火にも愛された800年の歴史をもつ温泉だそうで、今回泊まった宿は「小天狗」という旅館です。

部屋に案内されました。増改築されたのでしょう、迷路のような廊下が続きます。部屋は二人にはもったいないぐらい大きな部屋でした。生け花も飾ってあり、いい感じです。ただ窓を開けたら隣の建物は少し悲しいですけど…。

ややぬるめのお風呂にじっくりつかり疲れを癒しました。温泉に入ったのは久しぶりです。そう温泉好きではありませんが、たまにはいいですね。何せ、珍しく朝も入りましたから。

夕食となりました。
ここ川棚温泉の名物は「瓦そば」です。今回頼んだ夕食のコースに、この瓦そばも入っていました。(コースによっては、入っていない。)私は初めて食べましたが、パリッとしていてとてもおいしかったです。コース用なので少し小さかったため、今度は普通のサイズを食べてみたくなりました。

外来入浴の方が多く、話をしていると「ここは湯がいいからねー」とおしゃってました。久しぶりの温泉。満足でした。

yamaguchi10.jpg   yamaguchi09.jpg

ということで、1日目が過ぎていきました。


posted by おぢさん | Comment(2) | TrackBack(2) | 広島県外

2007年02月17日

お好み焼き「さかい」

少し前の話ですが、2月4日(日)に東広島市に行きました。
映画を観るために行ったのですが、その前に昼食をということで、八本松町にある「さかい」というお好み焼き屋さんに行きました。このお店は、「トトロのひとり言」というブログで知りました。写真を見ているとおいしそうで、ぜひ行ってみたい店だったのです。

12時前に店に着き、さっそく注文しました。全体的に安めの設定で、特にスペシャルはお得感があります。おぢさんは生イカのスペシャルを、カミさんはのしイカのスペシャルを注文しました。店に入ったとき、奥で焼かれている鉄板の上でキャベツやもやしがてんこ盛りになっています。その後は座敷の方に移動したので作っている所は見られませんでしたが、期待できそうな雰囲気です。

少し立ってお好み焼きが運ばれてきました。
「うわっ、巨大!」 厚さが普通のお好み焼きの倍はあります。よく見るとお好み焼きから何か白いものがはみ出ています。大きさは親指ぐらい。一口食べてみると、イカであることが分かりました。それがごろごろ入っています。カミさんは「のしいか」を頼んだため入っていないので半分近くあげましたが、それでも十分な量がありました。

ホントにすごい量。スペシャルが650円とすごく良心的。野菜もたっぷりでヘルシーです。
いかが大きくてキャベツの芯かと思った。

okonomi-sakai01.jpg

さかいの地図


「さかい」でお腹が大満足になった後、T-JOYに行き「どろろ」を観ました。昨年から柴咲コウが出る映画は、どれも観ています。特にファンっていうわけではないのですが、何となく気になって…。映画の内容ですが、さかいのお好み焼きほど満足はしませんでした。(笑  まあ、そこそこ楽しめたので、よかったですけどね。それにしてもこの下の柴咲コウの顔、すごいなあ…。(画像は公式ページのダウンロードページから。こちらには大きな壁紙があります。)

dororo01.jpg   dororo02.jpg

「どろろ」公式ページ
posted by おぢさん | Comment(4) | TrackBack(0) | 食事&宿

2007年02月11日

三原神明市

三原に春を告げる三原神明市が、今年は2月9日(金)〜2月11日(日)まで開かれ、昨日(2月10日)に行ってきました。今年は3日間で25万人の人出が予想されており、この日も多くの人出でにぎわっていました。

三原神明市   神明市とは


昼を過ぎていたので隆景広場で昼食をとり、その後館町から東町へ向かって歩きました。両側には露天が所狭しと並んでいます。ありとあらゆる露天があり、見ていて楽しいですね。ただ、最初に昼食をとったので、「いい香り〜、ハラヘッタ〜」というのはなかったです。後から食べた方が、よかったかもしれません。写真は左から「駅前広場」「植木市」「ロウバイ」です。

植木や花屋さんについ目がいってしまいます。値切るのも面白いです。今年は切り花も売っていて,バラも10本600円とお買い得でした。

shinmei07-01.jpg   shinmei07-02.jpg   shinmei07-03.jpg

ロウバイは先日福山で見たばかりなので、すぐに目に入りました。値段は様々でしたがこの2つは特に大きく、手前のロウバイが15000円、奥が20000円だそうです。福山のロウバイ並木は、いったいいくらになるのでしょうね。(笑
ロウバイの並木



「神明大橋」を渡ると名物の大ダルマが見えてきます。この写真はかなり近くから撮ったものですが、日本一の大きさなので遠くからでもよく見えます。大ダルマから左方向に行くと、お化け屋敷やゲームの露天があります。その中に去年挑戦した「型抜き」がありました。去年はあっさり失敗しましたが、今年こそはとリベンジしました。しかし、今年もあっという間に……。

ここは子どもたちが群がっていました。買うのも一苦労。100円を差し出して待つのみです。

shinmei07-04.jpg   shinmei07-05.jpg


失敗は熱燗を飲んでいたからだと勝手に納得し歩いていたら、醉心のブースがありました。すると「神明祭」という日本酒が目に入りました。おいしそうだったので、ついつい醉心の酒粕で漬けた奈良漬けと共に買ってしまいました。そういえば神明市というと、行列のできるタイ焼き屋さんがあります。カミさんが今朝出かけていき、買ってきました。しっぽまであんこが入っていました。

一度は食べてみようと思っていた「行列のできるタイ焼き」9:30頃行ったけどあまかった……。お店の人に聞くと7:30頃から並んでる人がいるそうです。前にいたここにいつも買いに来るというおばさんは、30個買っていました。

shinmei07-06.jpg   shinmei07-07.jpg
posted by おぢさん | Comment(4) | TrackBack(0) | 三原市

2007年02月06日

瀧宮神社 節分祭

昨晩は、瀧宮神社の節分祭に行ってきました。
昨年のブログにも書いていますが、毎年必ず行っているのです。

瀧宮神社に着くと、ちょうど豆まきが始まった時でした。写真では分かりづらいですが、たぶん年男の人が豆をまかれていたのでしょうね。写真を撮りつつ飛んでくるビニール袋に入った豆を拾っていたのでした。

節分祭は毎年行っているのですが,豆まきは2.3回目。豆には当たりくじが入っていて,何か景品がもらえるのです。(当たったことがないので景品はどんなものか分からない)

豆まきが終わり、神社の本殿に行き、「家内安全」のお願いをしました。そして、これまた毎年恒例の「甘酒」を飲みました。うまいのですよね、これが。

おいしい甘酒で冷えた身体も温まります。この甘酒も節分祭の楽しみの一つです。

takinomiya-hyokome01.jpg


節分祭の後、久々にカミさんと飲みに出かけました。
行ったお店は「ひょこめ」というお店です。瀬戸内のおいしい魚を食べさせてくれます。でも今回は、お品書きで一番最初に目に飛び込んできた「レバ刺し」をすぐに頼みました。久しぶりだったですからね、レバ刺しを食べるのは!

その後は、メバルの煮付けやアサリのにんにく酒蒸し、穴子の天ぷらを頼みました。メバルの煮付けはふっくらと煮てあり、うまい!ご主人にその煮付け方法を聞いたところ、詳しく教えてくださいました。ありがとうございました。

このお店は料理はもちろん,器も素敵です。ここの器は全て「ひょこめ」のご夫婦と習っている陶芸の先生の作品だそうです。

takinomiya-hyokome02.jpg  takinomiya-hyokome03.jpg  takinomiya-hyokome04.jpg

ひょこめの地図
posted by おぢさん | Comment(6) | TrackBack(0) | 三原市