2008年01月30日

インド料理 「シャンティ・インディア」&映画

今日は(1月27日)、久々に二人で映画を観に行きました。その前に腹ごしらえということで、福山市胡町にあるインド料理&雑貨の「シャンティ・インディア」という店に行きました。

shante05.jpg

シャンティ・インディア地図等


店内に入ると服や雑貨の山です。その奥の方にインド料理の店がありました。雑貨はちらっと見ただけですが、何だか面白そうなものがありそうです。ついつい半額だった商品を買ってしまいました。

雑貨屋さんをのぞいて「ここよね!?」と思ってしまうくらい料理店の雰囲気がありませんでした。

shante04.jpg   shante03.jpg


ランチが出てきました。
今回頼んだのは、おぢさんが「スペシャルランチ(写真左 892円)」、カミさんが「シャンティランチ(写真右 609円)」です。この中途半端な値段はいったい何を意味するのか分かりませんが、出てきた料理の量から考えたら絶対安いです(もしかしたらインド数学??)。

ナンは多分注文してから焼くのでしょう。ほんのり温かかったです。
それにしてもボリュウームがあってお腹いっぱいになりました。ライスも少しありますが、ナンがおいしい!!


shante01.jpg   shante02.jpg

ナンがかなり厚くそして大きくて、満腹状態になりました。カレーもおいしかったですね。あまり辛くありませんが、辛さを希望できるので、辛いのが好きな人は辛めにしても大丈夫でしょう。

辛いのが苦手な私は、「普通」にしました。ちょうど良い辛さでした。


shante-kagehinata01.jpg

映画は「陰日向に咲く」を観ました。けっこう面白く、最後にはほろっとさせられるものでした。ただ、もう少しストーリーが整理されるとよかったかもしれません。
(写真の後ろの女の人は、大河ドラマの篤姫さんです。)

原作を読んで観ようと思っていたのですが・・・(これから読もう)
途中からだんだん話がつながっていきました。


昨年の12月から、駅前ピカデリーや大黒座、ミラノ座、シネマモードで映画を観ると指定駐車場代がタダになっています。また、シネマモードはシネフク大黒座・ミラノ座に移転しています。宣伝するわけじゃないのですが、これらの映画館の会員になると1300円で映画を観ることができます。詳しくはフューレックのページでご覧ください。
posted by おぢさん | Comment(4) | TrackBack(0) | 食事&宿

2008年01月13日

写真で見るふるさとの鉄道 〜山陽本線〜

今日(1月13日)は、福山にある歴史博物館に行ってきました。博物館では「写真で見るふるさとの鉄道 〜山陽本線〜」が開かれており、写真を中心に昔の山陽本線沿いの各駅が紹介されていました。

昔の写真や切符などとにかくいろんなものがありました。鉄道マニアには溜まらないと思いますよ。

hakubutsukan-sanyo01.jpg


三原駅や糸崎駅もあり、昔の風景が写し出されていました。残念ながら閉館時間が近かったので30分も見られず、ペーパークラフトの紙だけもらって帰りました。(笑

とてもあせってみました。もうちょっとゆっくりみれるよう早く行けば良かったです。

この展示は1月20日まで開かれています。

広島県立歴史博物館の公式ページ



この日は、福山市三吉町にある「ほんてん」というラーメン屋さんで昼食をとりました。カミさんは普通の醤油ラーメン(尾道ラーメン)、おぢさんはほんてんラーメンの醤油味を頼みました。味はやや薄めな感じでしたが、ほんてんラーメンはとにかく辛い!唐辛子やニンニクがこれでもかっていうぐらい入っています。顔から汗を吹き出しながら食べました。今度は塩ラーメンを食べてみたいですね。

1時半を過ぎてたというのに、満員でした。「ほんてんラーメン」はとにかく辛い!!(辛いものが苦手な私は、1杯食べるには勇気いりそう。)ニンニクチップが意外にあってました。




posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 備後エリア

2008年01月05日

吉備津彦神社・吉備津神社

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

1月4日に倉敷に用事があり出向きました。そして、訪れたことがなかった吉備津彦神社と吉備津神社にお参りしてきました。正直なところ吉備津彦神社は知りませんでしたが、こちらは備前の国の一宮、吉備津神社は備中の国の一宮だそうです。では、備後の国にはないのか?ということになりますが、福山市にあるそうです。今度行ってみようと思います。

kibi-jinja01.jpg   kibi-jinja02.jpg

最初に訪れたのは吉備津彦神社です。まず目に入ったのが大きな灯籠です。何でも日本一の灯籠だそうで、見上げるほどの高さでした。境内も広かったですね。

こんな大きな灯籠は初めて見ました。しっとり落ち着いた感じの神社でした。でも3が日は大勢の人でしょうね。本殿横の庭園は1月限定公開でした。

kibi-jinja04.jpg   kibi-jinja03.jpg

次は2kmほど先にある吉備津神社です。急な階段を上がって国宝の本殿へ向かいました。残念ながら改修中でしたが、2月には中の様子が見られるそうです。

4日というのに露天が出てるし、人も多い。大きな神社でした。階段も急で、人が多いときは大変そう。

本殿から廻廊の方へ行きました。長い廻廊と聞いてはいましたが、本当に長く100m以上あったのではないでしょうか?(正確には何mなんでしょうね。)

この廻廊はちょっと雰囲気がありました。この廻廊の先に本宮があり、そこまで行くのも結構歩きます。とにかく広い!

posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県外