2011年06月26日

飛鳥の旅 〜その3〜

最後の日(5月5日)は、昨日まわれなかった場所に行きました。

まずは、飛鳥寺です。このお寺は日本で最初にできたお寺、つまり一番古いお寺です。建物自体は江戸時代のものですが、本堂内にある飛鳥大仏は当時のもので、国の重要文化財に指定されています。間近で見ることができます。

朝早い時間だったので、人も少なくゆったりみることができました。
お寺のまわりは一面レンゲ畑・・・その風景がまた素敵でした。


nara17.jpg



次は飛鳥資料館です。この中に入ると今まで訪れた場所が凝縮された感じで展示されています。特に2日目に訪れた亀形石造物は、近くで見るため実際に見たものよりずいぶんと大きく感じました。

初めにここに来て飛鳥時代の勉強してまわれば良かった?!

nara18.jpg



飛鳥の旅最後は、甘樫丘展望台に行きました。有料駐車場に車を停めてゆっくり登ること約15分で展望台に着きました。展望台からは北側と南東側を見ることができます。今まで訪れた場所が、南東側に見ることができました。

天気もよくすごく気持ちよかったです。ガイドの方もいて説明も聞くことができます。遊歩道が整備されていてお弁当持参で来る人も。。。万葉集に出てくる植物クイズもありました。

nara19.jpg   nara20.jpg


お昼は、「めんどや」という所で柿の葉寿司を食べました。この店には飛鳥時代からあるという牛乳ベースの飛鳥鍋があり、こちらも食べてみたかったですね。ただし、要予約ですが……。(写真は、柿の葉寿司とよもぎそば)

柿の葉寿司おいしかったです。柿の葉には殺菌作用があるとか・・・昔の人の知恵ですかね。
後日、「ぴったんこカンカン」でこのお店を訪れて飛鳥鍋を取り上げてるのを見ました。(再放送だったかな?!)


nara21.jpg


こうして2泊3日の飛鳥の旅が終わりました。古い建物を見るのではなく、太古の都をイメージを膨らませながら観光ができ、なかなか面白かったです。もう少し歴史を深く勉強して訪れれば、さらに面白い場所ですね。また、じっくりと時間をかけて訪れてみたい場所です。

じっくり見て回るのはとても時間が足りませんでした。歴史の浪漫を感じる場所です。

帰りの高速はほとんど渋滞もなく、車は多かったもののスムーズに帰ることができました。でも、あと少しで高速代1000円が終わってしまいますね。
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県外

2011年06月17日

木下大サーカス

この前(6月13日)、広島市に来ている木下大サーカスに行ってきました。テント内での撮影ができないので、写真はこれ1枚です。

circus.jpg

サーカスに行くのは、何と子どもの時以来です。動物のショーや空中大車輪,合間に出てくるピエロ等,2時間があっという間に過ぎていきました。ロイヤルブルーの指定席をとりましたが,正面に位置しており,なかなかよかったです。

初めてのサーカスで、感動しました。特に空中ブランコは、迫力がありました。ピエロのショーなど観客を巻き込んでいたのが、面白かったですね。

子どもの時に行ったサーカスは、バイクのショーがあった記憶があるので、たぶん今回訪れた木下大サーカスだったのでしょう。


posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | ノンジャンル

2011年06月06日

飛鳥の旅 〜その2〜

2日目の朝は、ホテル近くの奈良公園でシカとたわむれた後、お礼参りをしました。そして、明日香村へ。

シカは日の出とともに公園に降りてくるそうです。この時期は観光客が多いので、たくさん「シカせんべい」をもらえるので、すぐお腹いっぱいになって昼前には、山に帰ってしまうとか・・・シカと戯れるなら早い時間がおすすめです。

明日香村では、レンタサイクルを借りて各所を巡りました。徒歩でまわられている方も大勢おられましたが、数大あるスポットを効率よく回るには自転車が一番でしょうね。まわった場所をほんの少しだけ紹介します。

すごいレンタサイクルの台数!!電車が着くとすごい人が降りてくる!!天気も良いしサイクリング日和。

最初は、高松塚古墳に行きました。教科書にも出てくる非常に有名な場所で、その古墳の上から見た風景は昔ながらの風景で、このままの状態で保存されているそうです。

nara05.jpg

次は、大きな亀の形をした「亀石」です。作られた理由は分かっていないようですが、田んぼの中のおみやげ屋さん?の横にありました。人が多く集まっていたものの、おみやげ屋さんのお客?と思って亀石を通り過ぎるところでした。

nara06.jpg

「橘寺」に立ち寄りました。ここは、聖徳太子生誕の地です。

nara07.jpg


昼食をとろうと思ったら、さすがゴールデンウィークとあってどこも満員。いろいろ探して、結局元に戻って橘寺の向かい側にある「川原寺跡」で食べました。

nara10.jpg


午後から、「石舞台古墳」へ行きました。ここは蘇我馬子の墓とされるところです。それにしても聖徳太子や蘇我氏等、教科書に出てくる超有名人オンパレードの場所ですね。

歴史は得意ではないけれど、教科書に出てくる名前が次々と・・・ゆったりとした明日香村の景色や空気が、飛鳥時代を教えてくれるようでした。

nara08.jpg   nara11.jpg

酒船石遺跡です。
左の写真は以前からあった酒船石で、右側が2000年見つかった亀形、小判形石造物です。こちらの石造物は、翌日に行った飛鳥資料館にレプリカがあり、近くで見ると結構大きなものでした。

nara13.jpg   nara14.jpg


この日の最後は、「大化の改新」があった「伝飛鳥板蓋宮」です。
今は写真にあるような石畳ですが、ここで、あの大化の改新があったのかと思うと、タイムスリップをしたような不思議な感覚になりました。

レンタサイクルの返却時間は17:00。ゆったり観ようと思ったら朝一に出発しなきゃねーー。時間が足りなかった!!

nara15.jpg


この日に泊まった宿は、「ペンション飛鳥」です。
ペンションにしては、かなり大きなものでした。部屋もきれいで気持ちよく泊まることができました。ただ、普通のペンションより大きいので、ホテル的な雰囲気がありました。小さなペンション的な気分で泊まると、ちょっと違うかもしれませんね。

部屋も広くてゆったりできました。夕食のコース料理もおいしくいただきました。ランチも予約でいっぱいだとか・・・レストランの雰囲気もよかったです。


nara16.jpg


posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県外