2015年10月25日

グルメサミット in 尾道

今日は(10月25日)、尾道で開かれているグルメサミットに行ってきました。このイベントは、中国やまなみ街道開通記念事業として尾道の駅前緑地で行われたものです。やまなみ街道はもちろん、しまなみ海道や備後地区など多くの場所からご当地グルメや物産、お菓子などを食べることができました。

2015-gourmet-summit01.jpg   2015-gourmet-summit02.jpg


さっそくお店に並び、庄原焼き(庄原市)、水軍そばめし(尾道市因島)、レモンポーク丼(愛媛県上島町岩城)を頼みました。そして、+Aが食べたいと言ったおぢさんの地元三原市の神明鶏も…。

2015-gourmet-summit12.jpg   2015-gourmet-summit03.jpg  2015-gourmet-summit04.jpg   2015-gourmet-summit05.jpg


この下の写真の左上が神明鶏、右が庄原焼き。左下がレモンポーク丼、右下がそばめしです。おぢさんは、レモンポーク丼がレモンの風味がさっぱりしていてよかったです。

私はお好み焼きが好きなので、庄原焼きがよかったです。具のお米がおいしかったし、思ったよりポン酢の味がしませんでした。

2015-gourmet-summit06.jpg


これだけでは足りなかったので、ご当地の尾道ラーメン(東珍康 尾道市)も食べました。写真は食べかけですが…。

2015-gourmet-summit10.jpg   2015-gourmet-summit07.jpg


ステージでは、ちょうど神楽が演じられていました。天気もよかったので、この2日間はにぎわったようです。あっ、ご飯を食べている時、隣に座られた観光客(関西系)のおばちゃんが、「『あつばらやき』の前で待っているからね。」と、電話をされていました。「あつばらやき?なにそれ?」と?が頭の中をかけめぐりましたが、お店ののぼりを見ると納得しました。「圧」じゃなくて「庄」なんですけど…。これは文字の読み違えですが、庄原焼きの隣にあるのぼりの「三次」は「みつぎ」にしか読めませんけどね。

2015-gourmet-summit11.jpg   2015-gourmet-summit09.jpg


来年もあるのでしょうかね?あれば、また行きたいと思っています。


posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 備後エリア

2015年10月12日

信州の旅 〜その3〜

3日目(9月21日)、朝は、「朝風呂」ということで、本館の温泉に行きました(こちらも無料)。露天風呂は2つあり、眺めのよい温泉と森に囲まれた温泉で、気持ちよく入ることができました。

お風呂はよかったけど男性と女性のお風呂が入れ替わりのため、女性風呂の眺めはあまりよくありませんでした。

2015-naggano-nagoya-38.jpg   2015-naggano-nagoya-39.jpg


別館に戻って朝ご飯をいただきました。お粥が出てきましたが、これは温泉の湯で炊いたもので、初めていただきました。ほのかに硫黄の香りがする不思議なお粥でした。

2015-naggano-nagoya-31.jpg   2015-naggano-nagoya-30.jpg


宿を出た後は松本市内に戻りました。昨日駐車場探しでこりたため、レンタカーを早々に返し歩いて松本市内を散策することにしました。まずは昨日食べられなかった山賊焼です。「百老亭」という中国料理のお店に入りました。思ったより人が少なく、すんなり入れました。中華料理店なので一皿の量が多く、チャーハンと焼きそば、山賊焼などを頼みました。山賊焼は表面がパリパリとしていて、なかなかおいしかったですね。

2015-naggano-nagoya-42.jpg   2015-naggano-nagoya-43.jpg


食事の後は、国宝松本城です。今日は歩きなので、すんなり城の入口まで行けました。しかし、入場券売り場には列ができています。看板があってよく見ると、城の入口まで1時間半待ち。天守閣まで60分待ちになっていました。どう考えても時間がないので、あきらめて資料館(この日は無料)を見ました。

松本城の入口からずらっと人が並んでいました。シルバーウィークの5連休だったので、いつもより人が多かったそうです。

2015-naggano-nagoya-32.jpg


松本城内から出て、最後にナワテ通り(写真左)と中町通り(写真右)に行くことにしました。ナカテ通りはいろいろなお店が並んでいます。おぢさんは疲れ果てて座り込んでいましたが、カミさんと+Aは鯛焼きを買ったり買い物をしたりしていたようです。

帰りの電車の時刻が決まっていたので時間がありませんでした。次回来た時は、ゆっくりと見てみたいですね。

2015-naggano-nagoya-33.jpg   2015-naggano-nagoya-34.jpg


こうして2泊3日の信州+名古屋の旅は終わりました。しかし、安曇野や諏訪湖、白骨温泉はよかったものの、松本市内は人だらけで十分に楽しめませんでした。また訪れて、次はじっくりと楽しみたいですね。


posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県外

2015年10月08日

信州の旅 〜その2〜

翌朝(9月20日)、少し早起きして諏訪湖を散歩しました。ジョギングは散歩をされている方がたくさんいます。湖面にはホテイアオイのような浮草がびっしり浮いていました。また、テレビで見たことがある大きなアヒルの船も停船していました。その近くにはカルガモが岸に上陸して草を食べていて、慣れているのでしょうか、あまり人をおそれません。

2015-naggano-nagoya-18.jpg  2015-naggano-nagoya-20.jpg  2015-naggano-nagoya-19.jpg


ホテルで朝食を食べた後、友人夫婦と上諏訪大社に行きました。ここはテレビなどで見たことがある御柱祭で有名な神社です。境内には御柱がありました。

2015-naggano-nagoya-24.jpg   2015-naggano-nagoya-22.jpg   2015-naggano-nagoya-23.jpg


ガイドの人の話を聞くと、御柱は25kmの道のりを引きずってくるため裏面は削られているとのこと。確かに平らになっていました。(左下の写真)この他,境内には大きな太鼓もありました。

神秘的な神社でした。御柱祭は7年ごとにあり、来年行われるそうです。

2015-naggano-nagoya-25.jpg   2015-naggano-nagoya-26.jpg


上諏訪大社を出て、当初は「チロルの森」という遊園地に行く予定にしていましたが、友人夫婦と行動を一緒にすることになり、松本市内にある松本城に行くことになりました。ところが高速が事故のため9kmの渋滞と野こと。下を通っても渋滞しているだろうと高速に乗りましたが、ほとんど動かないひどい渋滞で、松本市まで2時間ぐらいかかってしまいました。松本市内も渋滞中。友人夫婦はその日の午後3時の電車に乗らなくてはなりません。すでに1時ごろになっていたため、市内見学はあきらめました。

写真は次に行った公園で撮った友人夫婦が乗っていた電車です。次の日はこの電車(しなの)で帰りました。

2015-naggano-nagoya-28.jpg


ここで友人夫婦とは別れ、松本城と名物の山賊焼を食べに行きました。しかし、駐車場の空きが全くありません。結構いろいろな場所を探したものの見つからず、あきらめて南松本駅付近にあった南部公園で遊ぶことにしました。+Aにとっては、これはこれでよかったみたいです。昼食もここで軽くいただきました。しかし、まさか松本まで来て、コンビニにサンドイッチになろうとは…。

2015-naggano-nagoya-27.jpg


この日の夜は、白骨温泉まで足をのばしました。今は道も良くなり松本市内から車で1時間ぐらいで行くことができましたが、かなり山の中にあるためかつては秘境だったことでしょう。ここの湯元齋藤別館に泊り、温泉にゆっくりとつかることができました。

2015-naggano-nagoya-37.jpg  2015-naggano-nagoya-36.jpg

ここのお風呂にある家族風呂(右上の写真)に入りましたが、近くにある煤香庵のお風呂にも入りました。別館の宿泊客は無料で入れるためです。白骨温泉の特徴は、お湯が白いことです。湧き出たときには透明ですが、時間がたつと白色になります。硫黄の匂いが結構強く、いかにも温泉って感じでよかったですね。お湯の温度も40度ぐらいで、おぢさんにはちょうどよい湯加減でした。(下の写真は煤香庵)

2015-naggano-nagoya-35-2.jpg   2015-naggano-nagoya-35.jpg


夜は地元の素材を使った料理をおいしくいただきました。山の中の旅館でマグロの刺身が出てきてもイマイチいまいちなのですが、サーモンも信州産を使われているそうです。

2015-naggano-nagoya-29-2.jpg   2015-naggano-nagoya-29.jpg

とても気持ちのよいお風呂でした。また訪れたいですね。
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県外