2017年03月26日

竜王みはらしライン開通記念ウォーキングイベント

今日は(3月26日)、「竜王みはらしライン開通記念ウォーキングイベント」に行ってきました。このイベントは、「竜王みはらしライン」が開通することを記念して行われるもので、起点となる旧久和喜小学校付近に約500人の人が集まり開催されました。開通式には三原市長をはじめ、多くの方が来賓として来られていました。結構大きなイベントです。

2017-ryuowalking 06.jpg


やっさダルマンに見送られスタート!
これから海抜0mの地点から約450mの竜王山頂上まで一気に登ります。道幅は広く、観光バスも通れそうです。ただ、勾配がきついので、大型はつらいでしょうね。

2017-ryuowalking 07.jpg   2017-ryuowalking 08.jpg


ひたすら片道約4.5kmを登りました。
下の左写真は、中継地点の給水所トイレです。途中に展望場が5か所あり、登るにつれて眺めは、だんだんとよくなってきます。(右写真)
初めて長い距離を歩いたので、しんどかったです。でも、楽しかった。

2017-ryuowalking 09.jpg   2017-ryuowalking 10.jpg


ようやく竜王山の頂上に着きました。少しかすんでいたものの、ここから眺める景色は最高ですね。瀬戸内で一番きれいではないでしょうか。

2017-ryuowalking 11.jpg

一端、駐車場にもどりました。ここには本部があり、ラーメンなどが販売されています。この場所で昼食にしようとラーメンを頼みましたが、20分ぐらい並ぶことに。やっとのことで「神明鶏ラーメン」注文しました。スープはおいしかったものの、麺はもっちりとしすぎていましたね。(ゆでる時間が短い?)

2017-ryuowalking 12.jpg   2017-ryuowalking 13.jpg


行きは登りなので約1時間40分、帰りは約1時間20分ぐらいで戻りました。約9qを歩いたので、足が痛くなりましたねえ。
久々に長い距離を歩いたので、クタクタになりました。でも、なかなかよかったです。

途中で給水や飴の配布、救護等、スタッフの皆さん、ありがとうございました。
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 三原市

2017年03月12日

竹原 〜太華園・ひな祭り〜

今日は(3月12日)、久しぶりに竹原市のひな祭りに行ってきました。ブログを見ていると、なんと9年ぶり。ついこの前のように思っていましたが、時がたつのは早いものです。(9年前の竹原市ブログ)今回は、カミさんが用事のため+Aと二人で行ってきました。

まずは、昼食ということで、久々に太華園のラーメンを食べに行きました。ここのラーメンは竹原市にあっても正統派尾道ラーメンです。朱華園を除く尾道のラーメン各店よりもおいしいかも…。人が多いと思って午後1時半ごろに行ったものの、30分待ち。暇なのでうろうろしていると、以前はなかった駐車場が隣にできていました。少し離れた所に停めていたので、最初からこちらに停めればよかったですね。

2017-takehara06.jpg

中に入って、中華そばと半チャンのセットを頼みました。久々の太華園の中華そば、おいしいですね!
ラーメンもチャーハンもおいしかったです。

2017-takehara07.jpg  2017-takehara08.jpg


昼食をとった後は、9年ぶりの街並みとひな祭りです。旧笠井邸(無料)に入りました。2階に上がると、たくさんのひな人形がありました。2階からは、街並みが見えます。
古いひな人形もたくさんあり、びっくりしました。

2017-takehara09.jpg   2017-takehara10.jpg


旧笠井邸を出て、街並み保存地区を歩きました。途中で竹鶴政孝さんとリタさんの銅像を見て、歴史民俗資料館などに行きました。

2017-takehara12.jpg  2017-takehara11.jpg


今回は午後から行ったため時間がありませんでした。次回は、ゆっくりといろいろな場所を廻ってみたいですね。
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 三原市

2017年03月07日

ホキ美術館名品展・草戸千軒ミュージアム・檜山文作品展 〜福山市〜

福山のふくやま美術館で「ホキ美術館名品展」が、アイリスで「檜山文作品展」が開かれていたので、この前(3月4日)に行ってきました。まずは、ホキ美術館名品展へ。この特別展はホキ美術館が所有する写実絵画が展示していあり、写真を見るようなリアルな絵が並んでいます。

2017-Hoki・Aya-ten04.jpg


ちょうど作品を描かれた方が解説をされていて横で聞いていると、展示されている絵を完成させるのに4年間かかったとか…。それでも背景の部分は、まだ完成ではないそうです。これだけの絵を描き切ろうとすると、かなりの労力と集中力がいりますね!(もちろん技術も)
写真のような絵で,びっくりしました。特にガラス製品は本物みたいでした。
ホキ美術館名品展は、3月12日までです。(ふくやま美術館HP


次に「ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)」に行きました。カミさんは買い物に行ったので、+Aと二人です。防災関係の特別展を見て、草戸千軒の一角を復元したコーナーに行きました。
600年前のむかしの家があって、中に入ることができておもしろかったです。魚ややさいが本物みたいでした。


最後は、アイネスで開かれている「ありがとう E conesso Aya の世界2017」(檜山文作品展)に行きました。(無料)カミさんは,ここが目的でした。(3枚の写真は、+Aが撮ったもの)

2017-Hoki・Aya-ten03.jpg  2017-Hoki・Aya-ten02.jpg  2017-Hoki・Aya-ten01.jpg

たくさんの絵があり,見ているとほんわかな気分になりました。
とても絵がじょうずでした。バックにスタンプをおしました。
作品展は、3月15日まで。檜山文さんのHP 
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 備後エリア