2017年05月17日

尾道 〜餃子・絵本・アイスクリーム〜

5月7日に、ぶらっと尾道に行きました。
駅前を歩いていると、尾道駅が新しくなるとの情報が。東側に仮設の駅ができ、来年の夏に完成予定だそうです。

2017-onomichi02.jpg


駅前の信号を渡り、本通りへ。
+Aは雑貨店で、髪どめのピンを買っていました。

2017-onomichi03.jpg  2017-onomichi04.jpg  2017-onomichi05.jpg


今回の尾道訪問は、カミさんが餃子を食べたいということで、本通りの東側ある餃子専門店「四一餃子」に行きました。1階はいっぱいで、2階の座敷に通されました。

2017-onomichi07.jpg   2017-onomichi06.jpg


メニューには普通の「餃子」や「シソミックス餃子」「シソ餃子」「しょうが餃子」、これらを合わせた「3色餃子(600円)」がありました。どれも食べてみたかったので3色餃子を頼み、この他「ぶちうまチャーシュー丼 中(380円)」や「とんこつスープ(200円)」、「パクチーサラダ」も頼みました。3色餃子二人前は、熱々の鉄板で出てきました。

2017-onomichi09.jpg  2017-onomichi10.jpg  2017-onomichi08.jpg

餃子は、外側はパリッとしていて中はジューシー。熱々でおいしかったです。
餃子特有のにおいは抑え気味で、どれもあっさり食べられます。しょうが味は結構きつかったですが、おいしかったですね。
パクチーがおいしったので、家でもサラダを作ってもらいました。

2017-onomichi11.jpg


店を出ると、かわいらしい鉄板の看板と「営業中」の文字が。よく見ると「営餃中」でした。(笑

2017-onomichi12.jpg

四一餃子FB

本通りを歩いていると、「あくびカフェ」というお店があり、その横に「あなごのねどこ」というゲストハウスがありました。本当にあなごのねどこみたいに細い廊下が奥まで続いていて、面白そうなので中に入ってみることにしました。

2017-onomichi17.jpg   2017-onomichi16.jpg


すると中庭に出て、「紙片(しへん)」という本と音楽の店がありました。

2017-onomichi15.jpg


店主にあいさつをして中に入ってみると、本棚と小さななスペースがありました。癒し系の音楽がBGMとして流れています。

2017-onomichi14.jpg   2017-onomichi13.jpg


「はらぺこニードル」という絵本を買ってもらいました。
不思議なお店でした。

紙片HP


本と音楽のお店を出て帰る途中、からさわのアイスクリームを久しぶりに食べに行きました。アイスクリームを3個買って、店の前の突堤で食べました。ここは、ドラマの「てっぱん」などのロケ地になっている場所で、眺めもいい所です。

外側がぱりぱりしていて、おいしいです。気分よくアイスクリームを食べました。

2017-onomichi18.jpg  2017-onomichi01.jpg  2017-onomichi19.jpg

からさわHP
posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 備後エリア

2017年05月01日

瀧宮神社 春季例大祭

昨日は(4月29日)、瀧宮神社の「春季例大祭」でした。昨年、初めて+Aがお祭りに参加し、今年も参加させていただきました。(昨年のブログ

2017-takinomiya-shunki01.jpg   2017-takinomiya-shunki02.jpg


午前9時半に瀧宮神社を神輿を先頭に出発。子ども神輿は、後方を歩きます。+Aは、今年は神輿を引っ張らず担ぐと張り切っていましたが、スタートすると全く担ぐ様子もなく歩いていました。(笑

2017-takinomiya-shunki03.jpg   2017-takinomiya-shunki04.jpg


今年も同じコースを歩きますが、景色が変わった所があります。そこは「三原城跡歴史公園」です。

2017-takinomiya-shunki05.jpg   2017-takinomiya-shunki06.jpg


神輿は館町や本町、城町、東町と進み、瀧宮神社に戻りました。最後の区間でようやく+Aも神輿を担ぐ気になり、ぶら下がるような形で担いでいました。神社に戻ると、境内は多くの人でにぎわっていました。

2017-takinomiya-shunki07.jpg

おみこしは重たかったけど、がんばってかつぎました。

posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 三原市