2007年05月26日

岡山の旅3 〜ツチノコ・備中国分寺〜

最初は二泊三日の旅の予定でしたが、3日目が雨になりそうなため、今回の旅はここまでです。帰路についているとき、道路脇の看板が目に入りました。

okayama07-11.jpg

そういえば赤磐市吉井町は、ツチノコで有名だったことを思い出しました。面白そうだったので、すぐに横道に入り現地に向かいました。しばらくするとこんな看板がありました。

遊び心があってなかなか面白い看板です。

okayama07-08.jpg   okayama07-07.jpg

ちょうど農作業をされているおじいさんがおられたので、話を聞いてみました。すると何と、そのおじいさんは、ツチノコらしきものを見られたとか。ただ、はっきりとはワカランとのことでした。それにしても生け捕ると2007万もらえるんですね。2000万円ぴったりでないのは、毎年1万円ずつ増えているからだそうです。ということは43年後は2050万円になっていますが、その前にツチノコが絶滅?いやもう絶滅している???

ホント懸賞金も半端じゃない!2000年から1年1万円増えているとか。
宝くじとどっちが確率高い?


つちのこ発見現場を後にして車を走らせていると、ラジオから明日の天気予報が流れてきました。聞いていると朝の予報とは異なり、明日は何とか天気がもちそうな感じでした。

カミさんと相談し、急きょもう一日岡山県内に泊まることにしました。しかし、宿はありません。車内が宿です。寝る時刻まではには、まだまだ時間があるので、吉備へ向かうことにしました。ちょうど国分寺がライトアップされていたからです。なかなか趣がありました。

岡山のパンフにライトアップのことが載っていて、この機会に…と思い行きました。結構人が多くて駐車場がいっぱい。地元の人に聞くと「国分寺の裏にもある」ということでした。(裏はまだ余裕がありました)
ライトアップされた五重の塔は、とても神秘的で趣がありました。
道ばたのろうそくも素敵でした。カメラマンもいっぱい。


okayama07-10.jpg   okayama07-09.jpg


今回の吉備路は国分寺だけでしたが、ここ桃太郎伝説等もあり、ゆっくりとまわりたい場所です。この後、高速に乗り総社PAで一泊しました。このPAに到着したのが夜だったのでその時は分かりませんでしたが、朝起きてみると埴輪や前方後円墳がありました。いいですね、こういうPAって!

okayama07-12.jpg


 〜岡山の旅4に続く〜

posted by おぢさん | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県外
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック